CREATE ACCOUNT

FORGOT YOUR DETAILS?

本当の自分を知った人の力は計り知れない

by / 水曜日, 06 2月 2013 / Published in 私からのメッセージ

私は2003年から、

『ビジネス意識』と『ビジネス技術』の開発理念を主軸とする
人材能力開発コンサルティング会社を経営している。

 

大企業を中心とした企業100社、延べ6万人超にも及ぶ
ビジネスパーソンに研修を実施してきた。

 

現在も、サラリーマンは基より起業家や個人事業主に対しても、

仕事に必要な姿勢を生み出す「マインド・セット」

効果的な仕事をするための「ビジネス・スキル」を、提供し続けている。

 

 

しかし、これまで、

多くの企業を訪れ、人材育成に携わる中で最も強く思った事がある。

 

それは、「研修を受けている人の9割が闊達さを失っている」という事。

 

研修やトレーニングを受けているほとんどの人材が、目の輝きを失っているのだ。
しかも、深刻なことは、彼ら自身が、そんな自分の状態に気づいていないと言うことだ。

 

 

 

これは、サラリーマン、起業家、個人事業主を問わず、

ビジネスが上手くいっていない人達全てに共通する重大な問題である事に気づいたのだ。

 

最も重要視しなければならない解決課題は、自らが自分の本心がどこにあるかを理解していないという事だ。

 

本心に従った仕事とは、本気で仕事をする事である。

一生懸命だけではなく、心からやりたいこと、
心から人や世の中のために貢献したいと言う強い願望を持って臨むという
自覚に裏打ちされたプロフェッショナリティが求められる。

 

 

当然ながら、

 

『本気で取り組む人の仕事は「価値」を生み出す可能性が高く、
クライアントはそのような人を潜在的に察知できる能力を持っている』と言える。

 

自分の本心を知る事で、ビジネスに対する「本気度合い」を見出す事ができるのである。
その時初めて、稼げるビジネスマインドが開花するのである。

 

私の講義やコンサルティングを受けた受講生達が自分の本心や願望に気づいた瞬間に目の輝きを取り戻し、
ビジネスに対する「本気度合い」を見出した姿を見た時、私は毎回こう思う。

 

「本当の自分を知った人の力は、計り知れない」

 

そして、

 

「更に、隠された本質にも目を向け、より多くの人を自己実現へ導いて行きたい。」・・・と。

 

 

人材能力開発コンサルタント
プレゼンス・モチベーター 野口秀一

野口秀一のGoogl+

0001

 

コメントを残す

You must be logged in to post a comment.

TOP